ベルセルクのガッツはかっこいい!不屈の精神に憧れる!

漫画を楽しむ

ブログをお読みくださり、ありがとうございます!管理人のヤマモト(プロフィール記事はこちら→)です。

皆さんは漫画「ベルセルク」を読んだことがありますか?

1989年から連載され、30年たっても休載が多いため連載が続いている作品です。

最近マンガワンというコミックアプリで読んだんですが面白いです。

主人公であるガッツの生き様が、読んでいて心を打つんですよね~。

ガッツはめちゃくちゃ苦労人で、生まれた時から戦場の真っ只中にいて、幸せな家庭というのを経験していません。

育ての父親から男娼として売られ、11歳の時に父親を殺害。

父親殺害後は各地を放浪し、戦いに明け暮れる毎日だったがある時グリフィスに出会い、鷹の団に入団。

鷹の団団長であるグリフィスとの間に友情を育むが、それも束の間。

グリフィスの裏切りにあい「鷹の団」は全滅し、愛するキャスカはグリフィスに犯される…。

「蝕」のときのガッツの描写はあまりにも可愛そうだったなぁ…。

キャスカが幼児退行になり、かなりしんどい状況になったとしても前へ進むことを諦めないガッツには感服します。

僕だったら不安に襲われてしまう人生を送るんじゃないかなと思います(笑)

ガッツを見てて思うのは「怒り」と「憎しみ」を晴らすまでは死んでも死にきれないから、だから諦めないんだろうな、ということ。

たいていの主人公キャラって、前向きだったり「希望」だったり「正義」といったポジティブな言葉が似合います。

しかしガッツには「絶望」や「復讐」といったネガティブな言葉が似合います。

そのネガティブな要素が魅力なんですよねぇ。

人生崖っぷちに追い込まれるのって誰しもが避けたくなるとは思いますが、もし立たされた場合、そこから挽回したらめちゃくちゃかっこいいです。

ガツは常に人生崖っぷちみたいなところがあり、常に挽回しようと動き続けているように感じます。

人間が追い込まれた際に発揮する土壇場の力を見せてくれる、それがガッツの魅力だと思う。

この文章を書いていて気がついたんですが、土壇場で根性を出すようなキャラだから名前が「ガッツ」なんですかね?

名前の由来が知りたいですね(笑)

ガッツの姿を見ていると、自分がとても不安でツライ状況であったとしても、頑張ろうと思えます。

ツライ状況でも、そのツラさをパワーにし状況を打開しようとする姿が良いなと思うんです。

体育会系っぽいですが、男だったら怒りをパワーにするという姿は憧れるんじゃないかなと思います。

◆他の漫画作品の紹介記事◆

トマトイプーのリコピンの感想!面白いギャグ漫画だ!
ジャンププラスで連載しているギャグ漫画「トマトイプーのリコピン」 昔でいうところの「ジャガーさん」枠の巻末に掲載されているギャグ漫画ですね。 結構好きなタイプのギャグ漫画で、毎週読んでいます。 今回は「トマトイプー...(続きを読む)
刻の大地が連載再開!ストーリーや世界観をおさらい!
僕の人生に大きな影響を与えたと言っても過言ではない作品があります。 「刻の大地」という漫画です。 残念なことに連載が途中で終了していた作品ですが2017年頃に再開。 当時運営していたブログで「刻の大地」に関する記事...(続きを読む)
灼熱カバディの宵越がカッコよすぎる主人公だよな
マンガワンで連載中の漫画「灼熱カバディ」 漫画の主人公である宵越の成長は本当に目覚ましいですね。 今回この記事では宵越の成長をまとめてみたいと思います! ※当記事にはネタバレが含まれておりますので、知りたくない人は...(続きを読む)

【PS.】

漠然とした不安、あなたは抱えていませんか。

一年も二年も、その先もずっと、ストレスのある人生を送ると考えるとウンザリしてしまいますよね。

今よりも軽減できたら、もっと良い人生が送れそうじゃないですか。

僕は、大きな絶望感を感じていた人間でしたが、心理学を学びました。

僕の経験談が他の人にとって最良の人生が送れるヒントになればなと思い、なにを学んだのかを記事にまとめました。

ご興味ある方は下記の記事をお読みくださいませ!

センターピースホームスタディコースについて【特典付き】
はじめに「あなたはビジネスで成功したいのですか?それとも人生で成功したいのですか?」犬飼ターボ著【CHANCE】より上記の言葉は「CHANCE」という小説の中に出てくるセリフです。25歳の時にはじめて「CHANCE」を読み、感銘を受けました

―あなたの不安が晴れることを祈ります―

最後までお読みいただきありがとうございました。記事が面白いと感じたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。ご協力、応援よろしくおねがいします!

この記事を書いた人
ヤマモト ケンタ

<プロフィール>
小学校から中学校までの間、ずっといじめにあい嫌な思いをする。
10代は、周りに溶け込むことができなかったが、20代以降はもっと良い人生になるように頑張ろうと、いろんな経験を積もうと躍起に。
子供時代よりも行動力が増え、友人の数もたくさんいるのに満足感を得ることができなかった。
それどころか、不安ばかりがつのり、望んでいた人生になってしまったことに絶望!
そんな状況ではあったが、良い未来にすることを諦めたくなかったために、心理学を学んで人生の改善にはげむ。
そして、見事改善が見られ満足感と幸せを感じられる人生となる。
どうやって、感じていることが絶望感⇒幸福感と変化したのかを記事としてたくさん公開しています。
ぜひ、お読みいただければと思います。

ヤマモト ケンタをフォローする
漫画を楽しむ
ヤマモト ケンタをフォローする
不安が晴れるヒントがあるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました