ハガレンアニメ1期が黒歴史?そんなわけない理由まとめ

漫画を楽しむ

ブログをお読みくださり、ありがとうございます!管理人のヤマモト(プロフィール記事はこちら→)です。

皆さんは普及の名作、鋼の錬金術師を読んだことがありますか?

めっちゃ面白い漫画ですよね。

2017年頃、ハガレンがに実写映画化されるということで、当時は話題になっていますよね。

アルフォンスのCGがかなりのハイクオリティだとかで期待がおおいにできるといわれていますが、結局はがくげいk…おっと、これ以上言うのはよそう。

で、ネットサーフィンしていたら、なにやらハガレン1期は不評であるということを知りました。

ハガレンアニメは1期のほうが好き(というか2期はほぼ見たことない)な自分にとっては衝撃的な事実でした。

今回は独断と偏見で選んだハガレンアニメ1期の良いところを取り上げてみたいと思います。

ハガレンアニメ1期の概要

ハガレンアニメ1期は2003年10月から2004年9月の一年間、TBS系列で放送されていたアニメです。

すでに漫画である程度の人気を得ていた作品ですが、アニメの完成度が高く一気に人気が爆発。

「魔法陣グルグル」「パプワくん」以来の、メジャーな人気を得たガンガン作品です。

声優はやっぱ1期のほうがあってるなぁなんて思いますよ。

ハガレンは1期アニメで人気が爆発したようなもの

わたしはガンガンにハガレン1話目が連載された時からのオールドファンです。

1話目を読んだ当初から、「この漫画面白い!」と思っていました。

当時のガンガン連載作品の中でも飛びぬけて面白かったと思います。

しかしガンガンというマイナーなオタク雑誌での連載ではあったので、周りではハガレンを読んでる人ほとんどいなかったんですよねぇ。

それが2003年から2004年にかけて1期目のアニメが放送されてから、人気が一気に爆発したなと思います。

アニメについては結構見る人多かったですからねぇ。

ポルノが歌うメリッサや、アジカンのリライトなんかもめっちゃ流行りました。

1期目のアニメが無ければ現在の高い人気はなかったでしょう。

1期目のアニメといえば、当時のアニメイトにはハガレンの女性向け薄い本がたくさんありましたね。

ファンロードではウィンリィがめちゃくちゃ嫌われてて、個人的にめっちゃつらかった。

いい子なのにね。1期目のアニメではめちゃくちゃ出番なかったけど。

OPとEDが名曲揃い

ハガレンを語るうえではずせないのはOPとEDでしょう。

上述のとおり、ハガレン1期目が放送された当時はメリッサやアジカンのリライトがヒットしましたね。

[ポルノ メリッサ]

きぃみの手で~ 切ぃり裂いてぇ 遠い日の記憶を~かっなしみの~息の根を止めてくれよ~

[リライト アジカン]

消してぇぇぇぇぇぇぇぇっぇぇぇぇぇぇっぇぇぇぇぇぇぇぇぇl!

 

メリッサを改めて聞くと、このOPだからハガレンを見始めた人が多かったのかな?と思います。

ポルノがアニメのOPを歌っていたというのが良かったんだと思います。

OPと比較すると、影に隠れがちになってしまうED曲ですがいい曲多いですよねぇ。

 

[北出菜奈 消せない罪]

[YeLLOW Generation 扉の向こうへ]

 

これらの名曲がハガレンアニメ1期には揃っていたわけですよ。

OPやEDをいろどる曲がどれだけあるのかもアニメが名作足りうるかを決定づける要素。

名曲ぞろいの1期はけっして黒歴史ではありません。

まとめ

たしかにアニメ後半の展開はオリジナル展開で、ぶっとんだ展開がありましたがそれでもアニメ1期が面白かったのは間違いないです。

◆他の漫画作品の紹介記事◆

悪魔のメムメムちゃんがかわいいうえに面白くてヤバイ!!
悪魔のメムメムちゃんとかいう超面白いギャグ漫画をつい先日読みました。 ジャンププラスで掲載中の漫画で、アニメ化してもおかしくないんじゃないの?っていうくらいおもろいです。 悪魔のメムメムちゃん 作品概要と簡単なあらす...(続きを読む)
ハンターハンターのヨークシン編って神的に面白いよな!
ハンターハンターでどの話が好きか?と聞かれたら、迷わずヨークシン編!って答えます。 ハンターハンターってマジで神マンガですよね~。 どこを切り取っても面白い。若干蟻編の導入部分は蛇足感が出ており、「なんか無理に引っ張って...(続きを読む)
ファイアパンチの感想&あらすじ(ネタバレ有)まとめ!
僕の好きな漫画作品の中の1つに「ファイアパンチ」という作品があります。 すでに連載終了している作品なのですが、この前久々に読んでやはり面白い作品だなと感じました。 昔運営していたブログで「ファイアパンチ」の感想を書いてい...(続きを読む)

【PS.】

漠然とした不安、あなたは抱えていませんか。

一年も二年も、その先もずっと、ストレスのある人生を送ると考えるとウンザリしてしまいますよね。

今よりも軽減できたら、もっと良い人生が送れそうじゃないですか。

僕は、大きな絶望感を感じていた人間でしたが、心理学を学びました。

僕の経験談が他の人にとって最良の人生が送れるヒントになればなと思い、なにを学んだのかを記事にまとめました。

ご興味ある方は下記の記事をお読みくださいませ!

センターピースホームスタディコースについて【特典付き】
はじめに「あなたはビジネスで成功したいのですか?それとも人生で成功したいのですか?」犬飼ターボ著【CHANCE】より上記の言葉は「CHANCE」という小説の中に出てくるセリフです。25歳の時にはじめて「CHANCE」を読み、感銘を受けました

―あなたの不安が晴れることを祈ります―

最後までお読みいただきありがとうございました。記事が面白いと感じたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。ご協力、応援よろしくおねがいします!

この記事を書いた人
ヤマモト ケンタ

<プロフィール>
小学校から中学校までの間、ずっといじめにあい嫌な思いをする。
10代は、周りに溶け込むことができなかったが、20代以降はもっと良い人生になるように頑張ろうと、いろんな経験を積もうと躍起に。
子供時代よりも行動力が増え、友人の数もたくさんいるのに満足感を得ることができなかった。
それどころか、不安ばかりがつのり、望んでいた人生になってしまったことに絶望!
そんな状況ではあったが、良い未来にすることを諦めたくなかったために、心理学を学んで人生の改善にはげむ。
そして、見事改善が見られ満足感と幸せを感じられる人生となる。
どうやって、感じていることが絶望感⇒幸福感と変化したのかを記事としてたくさん公開しています。
ぜひ、お読みいただければと思います。

ヤマモト ケンタをフォローする
漫画を楽しむ
ヤマモト ケンタをフォローする
不安が晴れるヒントがあるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました