ジャンププラスのコインの入手方法や使い方を解説!

こんにちわ!

当サイト(ウェブマンガワーク)をお読みいただきありがとうございます。

集英社が運営している「ジャンププラス」を知っていますか?

僕は毎日通勤中に起動して漫画を楽しんでいます。

その「ジャンププラス」を楽しむには「コイン」が必要となります。

スポンサード リンク


ジャンププラスでのコインの貯め方

ジャンププラスでは漫画を読む際に「コイン」が必要となります。

基本1話分を読むために30コインを消費するのですが、なかにはコインを消費せずに無料で読めす回も存在します。

コインを入手する方法はいくつか存在します。

  1. ジャンププラスのじゃんけんゲームでコインを貯める(1日2回できる)
  2. ジャンププラスと提携しているサービスに登録する
  3. ジャンプ大喜利に参加する
  4. 新連載第1話を読む
  5. 課金する

ジャンププラスのじゃんけんゲームでコインを貯める

アプリを起動後に下へスクロールしていくとじゃんけんゲームをするためのボタンがあります。

ゲームスタートのボタンを押すと、「グー」「チョキ」「パー」のボタンが表示されるので、どれか1つを押します。

押すとジャンプキャラが「グー」「チョキ」「パー」のいずれかを出してきて勝敗が決まります。

「負け」だった場合は5ポチント、「あいこ」だった場合は10ポイント、勝ちだった場合は20ポイント得ることができます。

1回目のゲーム終了後に30秒~60秒程度の広告動画を再生すると、2回目のじゃんけんゲームを遊ぶことができます。

ジャンププラスと提携しているサービスに登録する

クレジットカード発行や、有料課金サービスに登録する見返りとしてコインを貰うことができます。

【ジャンププラスと定形しているクレジットカードの一例】

  • 楽天カード
  • ファミマTカード
  • セゾンカード

※2019年4月現在

スポンサード リンク


ポイント付与のタイミング

クレジットカードは、発行されることでポイントが付与されるので即日もらえるわけではありません。

ご存知の方もいると思いますが、クレジットカードは発行前に審査があり、その審査に落ちると発行されないので当然コインもゲットできません。

まあ楽天カードは審査がゆるいので落ちることってなかなか無いとは思いますが。

【ジャンププラスと提携している有料課金サービス】

  • U-NEXT
  • Amazon Music
  • WOWOW

※2019年4月現在

月額料金がかかるサービスに登録をすることでコインがゲットできます。

クレジットカードとは違い、コインゲットに時間はかかりません。

有料と書きましたが、中には登録から一定期間は無料で利用できるサービスも存在します。

たとえばVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるU-NEXTは登録して30日間は無料でサービスを利用できます。

コイン付与は登録後に即付与されるようになっており、無料期間中にU-NEXTを解約しても、コインが0になるようなことはありません。

つまり無料でコインを大量ゲットできちゃうんです!(広告文のようになってるな)

アプリDLをしてコインをゲット

アプリをダウンロードし、その後に起動することでコインがゲットできます。

ダウンロード後に起動をすることが条件であり、起動もせずにアンインストールしてもコインは獲得できません。

またアプリによっては起動後にある程度遊ぶことを条件にしているものもあります。

【主なアプリ】

  • ファイナルファンタジーXV:新たなる王国
  • ハースストーン
  • 農園婚活
  • TikTok

※2019年4月現在

スポンサード リンク


ジャンプラ大喜利に参加する

ジャンププラスでは月2回、ジャンプ大喜利を開催しています。

「BOKETE」のような感じで画像に対して大喜利を投稿するというものです。

投稿された大喜利の中から最優秀作品に選ばれると500コイン獲得ができます。

優秀作品で100コイン獲得。

大喜利のページに「ネタを投稿する」というタブがあるので、そこを押すと投稿が可能です。

新連載第1話を読んでコインをゲット

新連載の1話目を読むと30コイン付与されることが多々あります。

付与される期間は決まっており、新連載開始から約2週間の間は読めばコインを獲得できます。

読むだけでコインをくれるのは、新連載の漫画を読んでほしいから。

付与期間を逃さずに漫画を読みましょう。

スポンサード リンク


コインを購入する

iTunesカードやGooglePayなどで決済すれば、コインを購入することができます。

お金はかかりますが手間がかからない方法です。

アプリDLやサービス登録は一見すると、面倒ごとも少なそうですが、後日営業やサービス勧誘の電話がかかってくることがあります。

自分の手元からお金がなくなるのはイヤですが、しつこい電話の対応よりかは楽なのではないでしょうか。

コイン1枚につき1円で120枚から購入可能です。

370円以降からはおまけコインが付与されるので、実質割り引いた金額でコインの購入ができます。

1話につき30コイン必要なことを考えると120コイン獲得で4話分を読むことができます。

コラム:広告利用でしつこい電話がかかってくるようになった話

U-NEXTなどのサービスをジャンププラスの広告を通じて登録・利用をすると大量のコインをゲットできます。

無料で利用できるサービスがほとんどなので、けっこうお得にコイン獲得できるのですが、登録利用するサービスによっては後日しつこい電話やメールが来たりします。

実際、僕もコイン欲しさに「楽天○ーネット」に登録をしたら、後日電話やらDMが頻繁に来ました。

【電話の内容】

楽天○ーネット「夏が近づき開放的な季節となりました!そこでバーベキュー婚活イベントを開催する予定なのですがご都合いかがでしょうか」

ネット回線案内「以前弊社サイトにご登録いただきありがとうございました!本日はお得なWi-Fiルーターのご案内でございます!」

無料でコインを獲得できているので、文句は言えませんが上記のようないらない電話がかかってきます。

僕はすべて断りましたけどね。

電話がかかってきても断り切れるような人であれば、広告利用しても問題はないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました