将来の不安を解消する方法!見事に軽減できた経験談を紹介

ブログをお読みくださり、ありがとうございます!管理人のヤマモト(プロフィール記事はこちら→)です。

いやー誰もが予想していなかったことが、今の日本では起きています。

緊急事態宣言後に、会社から自宅待機と言われたので出社をまったくしておりません。

休業補償は出るので、自宅待機でも給料は全体の6割がもらえるので、まだ救いはあるのですが、それでも今後の日本がどうなっていくのかで不安を感じます。

今回のようなコロナ騒動に限らず、将来に対する不安って人生で1回でも持ちますよね。

そのような不安を感じたとき、解消するにはどうすればいいのか?

今回は僕が心理学セミナーで学んだ不安を解消する方法を書いていきたいと思います。

不安を軽くする方法とは…

最初に結論から書きますが、僕がやっている不安の解消方法とは「なにがあるから安心できるのか?」と質問を投げかけることです。

センターピースという心理学セミナーで学びました。

人は「無い」ものに意識を向けると、不安やストレスを感じるようになっています。

たとえば、こんな事がありました。

僕が親へ仕送りをしていたのですが、金額がどんどん大きくならないか心配でした。

自分自身カツカツで、そこまで余裕がないのに仕送りを頼まれていたのでしていたので、増えたらイヤだったのです。

お金が「無い」ことをイメージするあまり、僕の中で不安は膨らんでいました。

セミナー中に「その不安が的中したらいやだねぇ」と言われました。

そして次に「仮に的中しても、自分のすべてを失うわけではないよね。なにが有るから安心できる?と質問されました。

僕は「稼ぐ力はあるから安心できます」と答えました。

人は「無い」ものに意識を向けると不安感が増しますが、「有る」ものに意識を向けると安心できるようになっています。

「稼ぐ力はある」と答えたのは、0の状態から月に約10万円ほど副業で稼げるようになっていたので、その力やそれまでの経験は残ると思いました。

仕送りするお金がたとえ増えたとしても、たしかにすべてを無くすわけではありません。

工夫する方法だっていくらだってあるでしょう。

この方法をセンターピースで学んで以来、僕は不安を感じたら「なには残る?なには無くならない?なには有る?」と考えるようになりました。

将来の不安に打ち勝つ!…という方法は不安を更に呼び込む

僕はむかし、不安だらけでした…一番多かったのは経済的な不安。

  • 年老いていく両親を見て介護の心配をする
  • 年収が低く、今後の人生も経済的に苦しむのではないか

不安を無くすために、どうにかこうにか頑張って打ち勝とうとしていました。

具体的にはアフィリエイトという副業をおこない、ある程度の収入を得ました。

しかし、たとえ収入を得たとしても安心感は感じられなかった。

不安を感じていた理由、それは常に「無い」ものに意識を向けていたのが一番の理由です。

もっと経済的に安心したいのにお金が「無い」

その「無い」ものをなんとか補おうと必死にもがく。

必死にもがき、一定の目標を達成するが、再び「無い」ものに意識が向かい、それを補うとする…

みなさんにもこのような経験あるのではないでしょうか?

なので不安に打ち勝とうとする方法はオススメしません。

最初に書いたように、「無い」ものに目を向けるのではなく「有る」ものに目を向ける。

たったこれだけで安心感は増します。

当ブログではセンターピースについての記事をいくつか書いています。興味ございましたらぜひ読んでみてください。

センターピースの記事一覧
https://webmanga.work/cpmatome/

 

センターピースの内容や受講に向いている人について
この記事は 「もっと楽に生きたい!」 「頑張り続けるのに疲れてしまった」 そんな人を対象に書いています。 僕は2018年のセンターピースに参加し、だいぶ生き方に変化が起きました。 センターピース受講後に...(続きを読む)
センターピースを学ばなかったらどうなっていたのか?
みなさんこんにちわ。WEB漫画家のヤマケン(@webmangawork)です。 当ブログで度々名前のでるセンターピース。 僕は受講してだいぶ生き方が楽になれましたが、もし受講していなかったらどうな...(続きを読む)
階段ルートと崖ルートの違いとは?
こんにちわ!矢魔 賢多(ヤマ ケンタ)です!。 当ブログで何度か紹介しているセンターピース。 生きづらさを感じている人たちを対象に「階段ルート」という心理学を伝えています。 「階段ルート」と...(続きを読む)

―あなたの不安が晴れることを祈ります―

最後までお読みいただきありがとうございました。記事が面白いと感じたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。ご協力、応援よろしくおねがいします!

この記事を書いた人
ヤマモト ケンタ

<プロフィール>
小学校から中学校までの間、ずっといじめにあい嫌な思いをする。
10代は、周りに溶け込むことができなかったが、20代以降はもっと良い人生になるように頑張ろうと、いろんな経験を積もうと躍起に。
子供時代よりも行動力が増え、友人の数もたくさんいるのに満足感を得ることができなかった。
それどころか、不安ばかりがつのり、望んでいた人生になってしまったことに絶望!
そんな状況ではあったが、良い未来にすることを諦めたくなかったために、心理学を学んで人生の改善にはげむ。
そして、見事改善が見られ満足感と幸せを感じられる人生となる。
どうやって、感じていることが絶望感⇒幸福感と変化したのかを記事としてたくさん公開しています。
ぜひ、お読みいただければと思います。

ヤマモト ケンタをフォローする
人生が辛かった体験談
ヤマモト ケンタをフォローする
不安が晴れるヒントがあるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました