人は生きてるだけで素晴らしいのかもしれない

人生を明るくする情報

こんにちわ!WEB漫画家の矢魔 賢多(ヤマ ケンタ)です。

Twitter(@webmangawork)をやっていますので、よろしければフォローお願いいたします。

この前、山梨県と長野県の境にある八ヶ岳に行ってきました。

ターボさん主催のセンターピースを受講するためです。

台風の影響で電車がとまり、はたして本当に横浜から八ヶ岳に行けるのか?!と不安でしたが、他の受講生と共に無事行くことができました。

セミナーを受講しようとしているみんなと力をあわせてピンチを解決しようとしていたので、力を合わせればなんとかなるものなんだなと感じました。

八ヶ岳は本当に素晴らしかった!

The gallery was not found!

「共通点がある」ということの素晴らしさ

さて、センターピースでは「お互いの共通点を見つけるワーク」というのをします。

まず相手に対して現在の仕事や人間関係などを聞きます。

そこからどんどん過去へと遡り相手がどう生きてきたのかを聞いていきます。

聞いていく過程の中で相手との共通点が見えてきて、相手とのつながり感が強まります。

八ヶ岳のセミナーハウスにて、同い年の男性とつながり感を強めるワークをしました。

これがもう楽しくて楽しくて。

同い年なので共通の話題がめちゃくちゃ多いのです。

話した内容

  • 子供の頃、ポケモンの初代が発売され、男子はみんな遊んだよねという話。
  • ポケモンのアニメ放送でピカチュウショックが起こって一時期ポケモンアニメが放映されなくなり、同級生と不満を言い合った話。
  • オンラインゲームにハマった話。

子供の頃って興味関心がいくものがだいたい被りますから、当時の話をするとだいたい盛り上がります。

共通点を感じる話をすると、自然と楽しくなります。

昔の話をすると懐かしさもあいまって盛り上がれます。

つながり感を感じるワークが終わったあと、相手の良いところを1つあげることになりました。

僕はあまりに楽しかったので「いや~彼には良いところしかないですね!」と言いました。

それを言ったあと「強いて1つ挙げるなら、共通点があること自体が素晴らしいですね」とまとめました。

後日、ワークをおこなった日のことを振り返っていると、「もしかしたら人は生きているだけで素晴らしいのかもしれない」という考えが湧きました。

人は誰かとなにかしらの共通点を持っています。

共通点を感じられる話をしていると楽しくなって「この人と話せて良かったな~」と思えてきます。

これを読んでいるあなたも友達と、昔一緒に遊んだ話で盛り上がったりしませんか?

「一緒に遊んだ」という共通点があるから盛り上がれるわけですよね。

お前と友達で良かった!

そんな風に言われると嬉しくなりますよね。

 

 

人は誰かと共通点を持てて楽しい気分にさせられる。

そう考えたら、生きてるだけで人は素晴らしいよな

そんな考えがよぎりました。

まとめ

この考えのメリットは自己肯定感が上がることです。

誰しもが生きているなら自分も生きているだけで素晴らしいと、自分自身のことをイメージできたら自信が自然と湧きます。

今回この記事を書いたのは、自己肯定感を上げる考え方を1つ見つけたので、それを伝えたかったからです。

最後に….

これだけは言っておきたいのですが、犯罪を犯すような人も素晴らしいと言いたいわけではありません。

自分を蔑んでしまいがちで、だけどそんな自分を変えたいと思っている、そんな人に対して僕の気づいたことや役立ちそうなことをシェアしたくてこのブログをやっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました