ブロードワイマックスのWi-Fiを紛失しました

こんにちわ!ヤマモト ケンタ(@wmwyk)です。

僕はブロードワイマックスというプロパイダーを契約しWi-Fiを使っています。

そのWI-Fiを紛失しました。

ガーン……

今ボクはバスで20分かかる病院にリハビリしに通ってます。

で、病院に到着しリハビリをしようとした時にWi-Fiルーターが無いことを気づきました。

「うっわ!ヤバイ!リモート面接する予定なのにルーター無いと面接できないぞ!!!!」

そう、オンライン面接をする予定だったのだ。

リハビリを中断し病院のまわりを探したり、バス会社に乗ってバスに忘れ物をしたことを伝えたりした。

しかし見つからず………

リハビリが終わった後、自宅からバス停までの道のりをくまなく探すが見つからない!

8月の真夏日で少し歩くだけで汗が滝のように溢れ出すような状況でした。

交番にも向かうが、届け出が無いとのこと…

うーん、どうしよう…。

とりあえずプロバイダーに連絡し紛失した旨を伝えました。

すると交換機を送ってくれるという話に。

ただし手数料として3000円かかるうえ、後で見つかったとしてもキャンセルは効かず3000円は支払うことになるとのこと。

うーむ、どうしよう…。

しかも電話した時点で機器の在庫が12台で、その在庫が無くなったら次の発送は5~6日かかるとのこと。

つまり最悪一週間Wi-Fiが無い生活になる。

無いのはホント厳しいので、迷った挙げ句交換手続きを踏むことに。

交換手続きをした2時間後。

携帯が鳴りました。

バス会社「バスの中にお忘れ物がありました」

あったんかーい!!!!!!

病院で気づいた直後にバス会社に連絡はしていましたが、連絡がなかったので諦めていたんですけどね。

手数料3000円払わなくてもよかったじゃん(笑)

いやーWi-Fiがなければこうやってブログも書けんし、リモートワークもできんし、Zoomなども接続できなくなるんで、マジで無くすのはダメだと思いました。

3000円は「Wi-Fiルーターはなくすとかなり困るんだよ」という事に気づかせてくれる勉強代として支払うことにします。

昔は無くしたらウダウダ考えるようなタイプですが、その時に比べればウダウダすることはなかったですね(笑)

3000円程度であれば損したとも言えないですし、なによりあーだのこーだの言っていたら、そのマイナス感情にエネルギーを奪われます。

僕の好きな言葉に「反省はしても後悔はするな」という言葉があります。

今回は後悔ではなく反省をした!という話をお送りしました。

この記事を書いた人
ヤマモト ケンタ

当ブログ管理人のヤマモト ケンタです。
子供の頃にいじめにあい自己肯定感が低いまま育つ。
20歳の頃にから、あまりに消極的な性格を変えるためSNSを通じて人と会い、コミュ力を上げる努力をする。
2014年からは副業もはじめ、人脈作りと収入アップを目指す。
努力の結果、友達の数も収入もアップしたがどこか満たされない日々を送る。
そして遂には頑張ることがイヤになり、将来に絶望する。
そんな時に心理学セミナーのセンターピースと出会い、不安が嘘のように晴れる。
満たされなかった原因は、自分を追い込みすぎていたことだった。
同じように苦しんでいる人が晴れやかな気持ちになれるよう、自分の体験談を公開中。

ヤマモト ケンタをフォローする
自己肯定感
ヤマモト ケンタをフォローする
不安が晴れるヒントがあるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました