自己肯定感は高めるには今の自分を褒めれば向上する!

人生を明るくする情報

こんにちわ!ヤマモト ケンタ(@wmwyk)です。

当ブログ(ウェブマンガワーク)をお読みいただきありがとうございます。

自己肯定感について悩んだ経験ってないでしょうか。

僕は去年くらいまで自己肯定感が低く、自分を認められないずに生きていました。

だから自己肯定感を高めるために、仕事や良好な人間関係を築くことを頑張っていました。

しかし2018年に犬飼ターボさんのセンターピースを受講して「今の自分を認めることで自己肯定感は高められる」ことを知りました。

自己肯定感を高めることって実はそう難しくないんですよ。

自己肯定感は今の自分を認めれば高めることができる

自己肯定感を高めたいのであれば、今自分が頑張っていることを褒めてみましょう。

僕の場合であれば、下記のようにして自分を褒めています。

「ブログを5年も続けている。オレってえらいな!」

「絵を上達させるために頑張って練習している!それってすごいことだよな」

自分で自分の頑張りを褒めさえすれば、自己肯定感は満たされます。

結果だけではなく過程も重視するんです。

頑張って「結果」を出したことで自己肯定感は確かに高まります。

しかし結果にこだわり始めると、無限ループに入る可能性があります。

「たった1回の結果じゃだめだ!今まで以上の結果を出さなきゃ自分を認められない」

頑張り続けなければ、自己肯定感を満たせなくなります。

イメージとしては無限に走り続けるマラソンをしている状況です。

ゴールだと思って到着したら、新たなスタート地点でまた走り続けなきゃいけない。

無限に走り続ける自信、あなたにはありますか?

ゴールに到着しても燃え尽きますてしまい、燃え尽き症候群にかかります。 

結果だけを見るのではなく過程を見る

結果だけを重視していると、結果が出た出ないで自分を評価してしまいます。

人間いかなるときも結果が出せるかといえば、それは違います。

結果が出せないときは当然ある。

結果が出せなかったのは自分の詰めが甘かったからだ!自分の能力が劣っているせいで結果が出せないんだ

結果至上主義だと、上記のように自分をいじめてしまいます。

たしかに詰めが甘い部分や、能力の衰えなどがあったのかもしれません。

しかし自分で自分をいじめる必要などありません。

反省はしてもいじめる必要はありません。

反省とは「今後おなじミスをしないためにはどう改善すべきか」と、前向きな改善対策を考えることです。

いじめるとは「ミスをしてしまった自分はバカだ。未熟者だ」と過去のことをネチネチとつつくことです。

いじめが社会問題になっているのですから、自分をいじめるのもやめましょう(^^) それに詰めの甘さ、能力の衰えを素直に認められることはすばらしいことです。

世の中にはプライドが高すぎて素直に認められず、改善することができない人がいます。

改善できないと「結果が出なかった方法を繰り返す」しか無くなるので、結果が出づらくなります。

改善しようという意欲があることを褒めましょう。

意欲だけでなくしっかりと改善をするための行動に移せていることは重要です。

結果も大事ですが、過程(プロセス)も大事。

どんどん過程の作業や工程をこなせている自分を褒めてあげましょう。 

過程を褒めることで結果もよくなる

「ブログ記事は公開できなかったけど、途中まで文章を書いた自分は偉い!」

5分だけでもペンをとってイラストを描いた自分は努力家なんだ!」

結果を出すまでの作業をこなすことをどんどん褒めましょう。

そうすると、過程の作業が楽しくなるしやる気もわきます。

逆に自分がこなしている過程の作業を「こんな程度じゃダメだ!もっとやらなきゃダメなんだ!」と蔑んでしまうと、だんだんと過程の作業をこなすのがキツくなります。

「こんな程度じゃダメだ!」と蔑む行為は自己肯定感を下げてしまいます。

だって自分で自分を認められないから。

作業をこなしていくことが辛くなり、しまいにはやらなくなります。

作業をしていると自分で自分を傷つけてしまうから。

【過程の作業=自分を傷つける】 

上記のような感じでイコールになってしまっているのです。

だから過程の作業をしている自分を褒めることでこの公式を変えましょう。

過程の作業=自己肯定感を上げてくれる楽しい作業

上記のような公式に変えると結果が出るまでの過程が断然楽しくなります。

今の自分に満足してレベルを上げなくても良い!という話ではない

今回の記事の〆として「今の自分に満足してレベルを上げなくても良い!」という話ではないことを伝えたいと思います。

もしかしたら今回の記事を読んで、なにも行動せずに今のままでも良いんじゃないかと思っている人がいるかもしれません。

なにも行動しなくてもいいんだよ、ということは伝えているわけではありません。

今現在のあなたには魅力がたくさんあるし、バカにするような部分はありません。

そんなあなたが行動すればさらに魅力的になり、やがて大勢の人を惹きつけるような人物へと成長することでしょう。

今のあなたの魅力は100人いたら1人が気づくレベルの魅力かもしれません。

行動し改善していけば100人中50人は気づく可能性が出てくる。

もっと行動していけばさらに人数は増えるかもしれない。

魅力のレベルを上げるために、結果にこだわるのではなく過程にもこだわっていこう。

過程を重視するすばらしさや楽しさなどに気づければ結果もよくなる。

だから惹きつけられる人間も増える。 それを伝えたかった。

今回、記事中で紹介した内容はセンターピースという心理学セミナーで学んだものとなります。

僕はセンターピースを学ぶことでだいぶ心の負担が軽減されました。

あなたが苦しんでいるようであれば、センターピースの「崖ルートチェック」という心理テストがLINEでできますので是非やってみてください。

もちろん無料でテストができます。

テストの診断後に、動画でセンターピースのさわりの部分を学ぶことができるのでそちらも是非視聴してみてください。

動画視聴後にセンターピースを本格的に学べるホームスタディコースの案内があります。

もし、受講する!となったら紹介コードを入力してみてください。お得に受講できます(笑)

紹介コード 08yamaken

不安を晴らすために学んでみましょう!

無料の心理テストを受講してみる>>

この記事を書いた人
ヤマモト ケンタ

当ブログ管理人のヤマモト ケンタです。
子供の頃にいじめにあい自己肯定感が低いまま育つ。
20歳の頃にから、あまりに消極的な性格を変えるためSNSを通じて人と会い、コミュ力を上げる努力をする。
2014年からは副業もはじめ、人脈作りと収入アップを目指す。
努力の結果、友達の数も収入もアップしたがどこか満たされない日々を送る。
そして遂には頑張ることがイヤになり、将来に絶望する。
そんな時に心理学セミナーのセンターピースと出会い、不安が嘘のように晴れる。
満たされなかった原因は、自分を追い込みすぎていたことだった。
現在は不安に悩まされている人を救いたいという気持ちから、コーチングをおこなっている。

ヤマモト ケンタをフォローする
人生を明るくする情報
ヤマモト ケンタをフォローする
不安が晴れるヒントがあるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました